Admin New entry Up load All archives

スワログ

きのう、見たもの

ブレイクタイム 


新聞や雑誌を広げると、必ずと言っていいほど邪魔をしにやってきます。
全く悪気はなさそうなのですが。
スポンサーサイト

category:

CM: 3 TB: 0   

大阪城散歩 


太閤さんのお城も、今や外国からの旅行者の多国籍軍に
占拠された感があります。

category: 未分類

CM: 6 TB: 0   

朝顔を見上げて 


category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

兜作り体験 


戦国武将の鎧兜が好きで、
九度山の「兜作り体験」を予約していたのでした。

category: 未分類

CM: 6 TB: 0   

九度山へ 

九度山へ
高野山を下って真田幸村ゆかりの九度山を訪ねました。
この町で次男にとってのメインイベントが控えているのです。

category: 未分類

CM: 1 TB: 0   

高野山のポケモン 


高野山にもポケモンがいるらしいです。

category: 未分類

CM: 3 TB: 0   

聖域の住人 


写真ではサイズ感がわかりませんが、
まだ小さな子供の蛇でした。

category: 未分類

CM: 0 TB: 0   

奥の院への道で 


category: 未分類

CM: 4 TB: 0   

高野山へ 


下界よりもはるかに涼しい高野山でした。

category: 未分類

CM: 0 TB: 0   

真夏のヨットハーバー 


category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

再会 


category:

CM: 0 TB: 0   

夕焼け鏡 


category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

風が見えた日#2 


category: 未分類

CM: 0 TB: 0   

花火遊び 


category: 未分類

CM: 0 TB: 0   

盆踊り 


近所の小さな公園にて。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

新チームの試合 


本人に内緒で新チーム初の公式試合の観戦をしました。
事前予告なんてすると、「絶対、来るなよ~」と、
熱湯風呂コントのようなことを言うものですから。

category: 未分類

CM: 4 TB: 0   

帰路へ 


豊島巡りを終えて家浦港から帰路につきました。
気ままに過ごした瀬戸内の旅もおしまいです。
明日から日常の写真に戻ります。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

豊島の子 

豊島の子

category:

CM: 0 TB: 0   

空の粒子 


豊島美術館や島キッチンのある唐櫃地区にも
屋外にいくつかのアート作品がありました。

前日、直島で初めて芸術に触れたボクは、一晩で開眼する訳もなく、
相変わらず何がアートなのかよく分からないまま、
点在する作品巡りをしました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

島キッチン 


レストランそのものがアート作品となっている
「島キッチン」でランチをいただきました。

NHKの番組の収録で、東京大学教授でコメンテーターの
ロバート・キャンベルさんの姿も見えました。

category: 未分類

CM: 4 TB: 0   

豊島ミュージアムショップ 


豊島美術館はミュージアムというよりも、建物そのものがひとつの大きな作品となっていて、
何か生命体のようなものの中へ自分が入ってしまったような感覚になる場所でした。
拙い文章力ではとても表現ができませんが、アートよりも宇宙や宗教を感じる、
何か不思議な体験をしました。

美術館の撮影は禁止となっていて、
同じ敷地内のミュージアムショップ&カフェの写真を撮りました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

島の鎮守 


翌朝はまず自転車をレンタルしました。
会社では「自転車同好会」に所属しているボクですが、
炎天下の中、坂道ばかりの島を行くことになるので、
ここはプライドを捨てて電動アシスト付きの自転車を選択しました。

文明の利器の力に驚きながら、
今回の旅の最大の目的地である「豊島美術館」を目指しました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

島の星空 


豊島で過ごす夜は明け方まで月が出ないと分かっていたので、
島の星空を撮ろうと小さな三脚を持ちこんでいました。

夜も更けてから砂浜に出てカメラをセットしましたが、
思った以上に対岸の女木島の家々の灯りが明るく、
ボクの技術と機材では、肉眼で見るほどの星たちを
撮影することはできませんでした。



category: 未分類

CM: 4 TB: 0   

瀬戸内の夕暮れ 


豊島に到着すると、夕暮れが迫っていました。
少し遅れて小豆島から到着したフェリーに勤め先の先輩が乗っていて、
ここで合流しました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

直島を後にして 


本村という直島の集落を散策した後、
フェリーのダイヤの都合で一旦宇野に戻りました。
次にその日の宿を予約している豊島を目指しました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

海鷺 


浜辺が瀬戸内の海を抱きかかえる様に伸びてできている入江がありました。
鷺が1匹、静かにたたずんでいるかと思いきや、
それこそ「芸術的」な早業で小魚を捕えるところを目撃しました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

黄色い南瓜 


黄色い南瓜のある小さな突堤に着きました。

category: 未分類

CM: 4 TB: 0   

三枚の正方形 


海の近くの小高い丘にあるベネッセハウスミュージアムには、
サブカルチャーの匂いのする展示作品もありました。

フォトジェニックな物や場所もたくさんあったのですが、
ここも残念ながら館内は撮影禁止になっていました。
がっかりしながらミュージアムを出て坂を下り、
海辺に点在するアート作品群を見学しました。

何がどうアートなのか俗人のボクにはよく分かりませんでしたが、
3枚の輝く銀色の板が設置されていました。

行く手の先のビーチには、黄色い南瓜が見えました。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

地中美術館の庭 


地中美術館の建物を撮影しようと目論んでいたのですが、
残念ながら美術館は全面撮影禁止でした。

仕方なく恒久展示されているモネの絵をイメージした
エントランス前の「地中の庭」を撮ってみました。
小さいながらも綺麗に手入れされた可愛い庭でした。

地中美術館を後にして、
次はベネッセハウスミュージアムに向かいました。


category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

赤かぼちゃ 


朝6時に自宅を出て、JRの在来線を乗り継ぎ、
10時半には岡山県の宇野駅に到着しました。

そこからフェリーで直島へ。
直島の宮浦港では、島のシンボルともいえる、
草間彌生さんのかぼちゃがボクを迎えてくれました。
この後すぐに、バスで「地中美術館」に向かいました。

category: 未分類

CM: 4 TB: 0